農協でもスポーツ保険に入れる?


スポーツ保険というと一般の生命保険などを扱っている保険会社で加入するものだと思っていませんか?

スポーツ保険はじつは、農協でも入ることができるということは
ご存知でしたでしょうか?

ただ、農協では通常のスポーツ保険という名称で取り扱いは
行っていません。

そのため、農協にスポーツ保険はないというふうに思われる方も
いらっしゃるかもしれませんね。

農協では「イベント共済」として、取り扱いを行っています。

このイベント共済とはどのような保険なのでしょうか?

地域の運動会や消火訓練など地域で行われるイベント中に起きた
ケガや賠償事故も補償してもらえる保険が、イベント共済です。

スポンサードリンク

たとえば「ドッジボール大会で指を捻挫してしまった」
「盆踊りのときにやぐらから誤って転落してしまい腰を強打した」
といった万一の事故の場合でも、
イベント共済なら補償してもらえます。

これから秋にかけて地域の運動会などが多く開催されます。
主催者側が安心してイベントを実施するためにも
こうした保険に入っておくことは重要です。

ちなみに、開催日1日だけの保険とした場合
いくらの掛け金で利用することができるのでしょうか?

スポーツの内容にもよりますが
バレーボールやお祭りなどの場合は
100人の被共済者数の場合、一人当たり21円

もっと人数が増えれば掛け金も安くなるので
みんなが楽しむイベントにはこうした安心が必要ですね。



posted by スポーツ保険 at | スポーツをより楽しくするために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。