山岳保険で短期利用できるものはある?


山岳保険短期間の申し込みができる保険があれば入りたい」
といった声があります。

では、山岳保険短期で利用することはできるのでしょうか?

→もちろん、利用することは可能です。

民間や財団法人など、山岳保険に関する保険の商品について
取り扱っているところは沢山ありますが
山岳保険にしぼった保険を扱っているところもあります。

例えば、アウトドアショップとして知っている人も多い
「モンベル」でも、短期補償型の保険を取り扱いを
スタートさせています。

スポンサードリンク

「モンベル野あそび保険」「モンベル山行保険」で
1泊2日〜の場合、250円から加入することができます。

これなら本格的な登山ではなく、ちょっとした山の旅であれば
自宅を出発したときから、自宅に帰宅するまでを補償してくれるので、安心です。

山岳保険を短期で入る場合、場所によっては現地で加入手続き
受け付けてもらえるところもあります。

夏は登山客でにぎわう上高地でも、バス乗車券売り場窓口で
6泊7日分までの補償を受けることができます。

金額は1人あたり990円
できれば出発までに加入手続きを済ませておくほうが
安心ですが、どうしてもという場合には
こうした加入先も頭に入れておくとよいかもしれませんね。


posted by スポーツ保険 at | 登山関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。