山岳保険でスキー登山はカバーされる?


山岳保険に入る理由の1つに、スキー登山したいからということで
検討されている方もいると思います。

スキー登山というと、なんだかカジュアルな感じで
本格的な登山というよりも、1つのレジャーとして捉えている
人もいるかもしれません。

そこで注意しておきたいのが、山岳保険に入る場合に
スキー登山はどの種類に分類されるかを把握しておく必要が
あります。

分類というのは、山岳保険に入る場合大きくわけて
「軽登山」と「山岳登はん」とに分けられています。

それぞれに規定があり、保険料や補償内容についても
違いがあります。

スポンサードリンク

では、スキー登山は「軽登山」と「山岳登はん」のどちらに
分類されるのでしょうか。

日本山岳協会・山岳共済のホームページでは明確な規定は
されていないようですが、基本的にスキー登山は
登はん用具を必要とするため、後者扱いとなります。

他にも、山岳保険を取り扱う「モンベル」でも
スキー登山については、「山岳登はん」として扱っているようです。

スキーはカジュアルなレジャーだと思っていると
補償のない保険に間違って加入してしまったということにも
なりかねません。

今一度、スキー登山が検討中の山岳保険で本当にカバーされるか
確認しておくと安心ですね。


posted by スポーツ保険 at | 登山関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。