損保ジャパンが取り扱うスキー保険


あなたは、「スキー保険」というものがあることを知っていましたか?
また、どのような時に役立つのでしょうか?

今回は、「損保ジャパン」で取り扱っているスキー保険について、
ご紹介したいと思います。

スキー保険の主な内容は3つあります。
1つ目は、スキー板などの用品が破損してしまったり、
盗難にあってしまった場合。

2つ目は、スキーをしている時に、他人にケガを負わせてしまったり、
他人の用品を壊してしまった場合
3つ目は、自分自身のケガ
以上の3つが一般的な補償の内容となっています。

スポンサードリンク

毎年、スキーに行く方や、スキーが有名な県の方など、
多くの方が加入している保険です。

しかし、一昔前に比べて、スキー保険は減ってきているのが現状です。
「スキー」だけを限定とした保険ではなく、スキーやスノーボードなど、いくつかの保険を
ひとまとめにした内容が増えてきているのです。

損保ジャパンでは、スキー保険という名前ではなく、
雪上滑走スポーツ補償プラン」というものがあります。
これは、スキーだけではなく、スノーボードも補償してくれる保険です。

「ゲレンデ内」の事故しか補償ができないので、注意しましょう。
詳しい内容については、代理店や損保ジャパンに直接連絡をしてみましょう。

冬のスポーツを楽しむ方にとっては、大切な保険ですね(*^_^*)



posted by スポーツ保険 at | スポーツをより楽しくするために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。